外用薬(塗り薬)

キシロカイン通販価格比較

投稿日:

キシロカインの通販価格比較

キシロカインは1回当たり447円の激安価格で買える!

キシロカイン(Xylocaine)は直接ペニスへ塗布することによって早漏を改善する外用薬で、インドのネオンラボ社が製造販売しています。

正規100%の商品を扱うおすすめの通販サイトだと、1個当たり1,340円、1回の服用当たり447円の格安価格で購入できます。

>>お悩み宅急便なら1本1,340円で購入可能!<<

本数 価格 1回当たりの価格
30mg×1本 1,340円 447円
30mg×3本 3,640円 405円
30mg×5本 5,390円 359円

2020年1月29日現在

キシロカインなら年間たった20,000円ほどで早漏改善できる!

キシロカインは1回の服用当たり447円なので、セックスの頻度が週に1回だとすると、年間たったの20,000円ほどで早漏改善できます。

キシロカイン以外での早漏改善方法は、内服薬の服用や外科手術を受けるなどさまざま。

内服薬であればコストを抑えられますが、副作用のリスクがちょっと恐いですよね。

また、外科手術となると、低額の施術メニューでも最低50,000円~。高額のものだと250,000円に上ることも。

施術内容は包皮切除やコラーゲン注入など、麻酔を必要とする大がかりなもので、リスクも大きいのが特徴。

さらに早漏は国から病気と認められていないので3割負担の保険診療とはならず、全額自己負担の自由診療となってしまいます。

それらを踏まえると、キシロカインは即効性もありながら1回の服用当たり447円の安価で購入できるので、利便性はかなり高いといえます。

キシロカインはまとめ買いがお得!

キシロカインはまとめて買うほどお得に購入でき、よりコストを抑えることができます。

本数 価格 差額
30mg×1本 1,340円 ±0
30mg×3本 3,640円 -380円
30mg×5本 5,390円 -1,310円

2020年1月29日現在

私がおすすめするお悩み宅急便という通販サイトだと、合計1万円以上で送料が無料に!

早漏改善薬は塗るタイプのみではなく、スプレーや内服薬など種類はさまざま。キシロカインと合わせて色々試してみるのもおすすめです。

キシロカインの通販価格比較

通販サイト 1個 3個 5個
ED治療薬局 1,350円 3,650円 5,400円
ネット総合病院 1,880円 3,666円 5,170円
あんしん通販 1,880円 3,102円 6,498円
@医薬品アットデパート 2,356円 3,647円 4,527円
お悩み宅急便 1,340円 3,640円 5,390円
オオサカ堂 2,563円 取り扱いなし 取り扱いなし

2020年1月29日現在

1個単位で最安なのは「お悩み宅急便」、まとめ買いで最安なのは「@医薬品アットデパート」という結果になりました。
キシロカインは直接ペニスへ塗る外用薬タイプなので、使用感によっては合わないことも。

まずは1個お試しで買ってみて、自分にも合うと思ったら引き続きリピートしながらまとめ買いという流れでいいでしょう。

キシロカインはどこで購入するのがおすすめ?

最安値比較をした2つの通販サイトをピックアップしました。価格以外の部分でも特徴を取り上げているので、購入の際にご参考ください。

お悩み宅急便

運営年数/4年
決済方法/コンビニ決済、銀行振込、クレジット決済
電話対応/○
メール対応/○

【特徴】
症状ごとにあった薬をピックアップしてくれるので、初めての利用でも自分にあった薬を選びやすい。また、クレジット決済ができるのも嬉しいポイント。

お悩み宅急便公式ホームページはこちら

アットデパート

運営年数/6年
決済方法/コンビニ決済、銀行振込、クレジット決済、ビットキャッシュ
電話対応/×
メール対応/○

【特徴】
取り扱う商品カテゴリが多く、早漏以外でもさまざまなお悩みに関する商品を購入できる。サイトレイアウトもシンプルで見やすい。

キシロカインをネット通販で購入する方法

キシロカインはネット通販(個人輸入代行サイト)を利用することで手軽に購入でき、煩わしい手続きなどはいっさいありません。

また、一般的な通販サイトと変わらないレイアウトで言語もすべて日本語表記。

楽天やamazonなどの通販サイトを利用したことがあれば問題なく購入できるでしょう。

海外医薬品の個人輸入は国(厚生労働省)からも正式に認められているので、安心して利用できます。

医薬品の個人輸入ガイドライン/厚生労働省

キシロカインの通販体験談

早漏を改善したら人生が変わった
口技やピストンにしても射精までに3分と持たず、なんとか前戯時間を長くしてごまかしていました。

しかしセックスのメインどころである挿入が長くできないことから、パートナーからの不満をひしひしと感じるようになり、改善を試みることに。

手術は嫌だし薬を飲むのも抵抗がある…。そんななか、何となくネットサーフィンをしているときに見つけたのが塗り薬のキシロカインでした。

塗り始めはピリピリする感じで、15分ほどおいて洗い流すときにはペニスの感覚が鈍っていました。

いざ挿入すると、いつものように射精感に襲われるような感覚はなく、快感をコントロールしながらピストンができるように。

これまでは射精をしないために別のことを考えながらピストンしていたので、そういう意味ではちゃんとセックスを楽しめていなかったかもしれません。

しかしペニスの感覚を鈍らせることで射精しづらくなり、全力でセックスに集中できるようになりました。

現在でもセックスの度にキシロカインを使っていますが、ピストン時間が長すぎてパートナーのほうが先に疲れてしまうことも(笑)

やはりセックスはお互いで楽しむものなので、その辺りの気遣いも必要ですね。

まだ早漏で満足にセックスを楽しめない、パートナーを満足させられていないと思われている人がいれば、ぜひキシロカインを試してみることをおすすめします。

キシロカイン通販Q&A

Q. キシロカインを塗ると痒くなったりしませんか?

A. 使い慣れるまでは痒くなることが多かったですが、きちんと洗い流すようにすると痒みが起こることは少なくなりました。

キシロカインは洗いが浅いとぬめりが残って痒みの原因になってしまい、衛生的にもあまりよくありません。

したがって、キシロカインを塗り終えたときはきちんと洗い流して痒みの原因をつくらないようにしましょう。

Q. ゴムなしの場合もキシロカインは使えますか?

A. 相手にも影響を与えかねないので、なるべくゴム有りのほうが望ましいです。

塗り終わってある程度乾燥させてからの場合も相手に影響を与えてしまう可能性があります。

また、パートナーに口技をしてもらうときも同様なので、キシロカインを使う場合はゴム有りでセックスをするようにしましょう。

Q. キシロカインを使うとイケなくなることもありますか?

A. プレイが長くなりすぎるとそうなる場合もあります。

セックスは意外と運動量が多く、1回の行為で15分ほどの体力を消耗するとのこと。

したがって、あまりにロングプレーになりすぎると、結果集中力が途切れて逆に射精できなくなってしまいます。

そうなりそうな場合は自分が射精しやすい体位に変えてさせてもらい、体力を使いきる前に射精するようにしましょう。

-外用薬(塗り薬)

Copyright© 早漏治療☆最安値番長 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.